人気ブログランキング |

brookstudio blog

brookf.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 02日

えなみ農園様 VI

b0147347_16554512.jpg

えなみ農園様は、静岡県浜松市浜北区で
ミカンやブルーベリーなど13種類の果樹を栽培している農家さんです。
自社栽培した果実と、静岡が誇る選りすぐりの果実を使い、
独自の製法でジャムやマーマレードもつくっています。

2017年と2018年にイギリスの賞で金賞を受賞したマーマレードは、
「宝石のような」という言葉がぴったりの
こだわりぬかれた本物のマーマレードです。

シンボルマークは「自然の力が育むこだわりの果実」をコンセプトに、
太陽と広がりをシンボライズ。
シンボルカラーのオレンジは太陽の恵みを表し、
放射状に伸びる線は、果実の魅力を引き出すつくり手の感性の広がりと、
上質な豊かさを表現しました。

ロゴタイプは、可読性の高いスラブセリフ体と
有機的なスクリプト体を組み合わせることで、
洗練された存在感を表現しています。

今後、このシンボルマークを中心に
パッケージやリーフレットにも展開していきます。
えなみ農園様、ありがとうございました。

Kato/designer



b0147347_9462541.jpgブルックスタジオは「Forward to 1985 energy life」に賛同いたします。

# by brookstudio-f | 2018-10-02 16:56 | Kato/designer | Comments(0)
2018年 09月 25日

発芽玄米の商品開発×学生デザイナー

講師を務めている専門学校デザインカレッジで、事業者と学生のコラボレーションによる「発芽玄米を売るためのデザイン提案」の実習を授業で行いました。課題は「そのまま食べられる発芽玄米を、保健営業員のノベルティに活用してもらうためのメッセージの開発」です。商品のどんな価値を、どう訴えれば「欲しい」と思ってもらえるのか?という課題を解決するために、何を、どう表現するかを実習しました。発芽玄米を売るためのネーミング、ロゴタイプ、パッケージ・デザインのビジュアル・メッセージを学生達がチームになって表現をして、事業者に提案をするプレゼンテーションを行いました。

Fujita/art director
b0147347_10512787.jpg





# by brookstudio-f | 2018-09-25 10:52 | Fujita/art director | Comments(0)
2018年 09月 17日

新たなマーケティング

 ある大手化粧品メーカーは、新ブランドを立ち上げ、大量の広告を使わずに、SNSで商品情報を発信しているという記事を読みました。そのブランドのターゲットとなる世代の人と連携し、ツイッターやインスタグラムで、新商品の使い心地や手法を発信するのだそうです。たしかに、そうすることによって、ターゲットは絞り込まれ、消費者のニーズに合う情報が得られると思います。

  今は、モノが豊かになり、商品情報も簡単に得られる時代です。そして、個人の嗜好は多様化が進んでいて、とにかく安いものより、自分のお気に入り、こだわりを追求したものを選ぶ人々が増えていることを考えると、その企業の強みや特性を顧客に認めていただくことが大切になります。

  時代とともに情報発信の仕方はさまざまですが、消費者の気持ちを動かすことができるマーケティングを考えていきたいです。


ogami/designer
b0147347_9462541.jpgブルックスタジオは「Forward to 1985 energy life」に賛同いたします。


# by brookstudio-f | 2018-09-17 09:56 | Comments(0)
2018年 09月 10日

あいさつ

孫の通う保育園では、毎朝

先生方が、笑顔で立ち止まって、ひとりひとりの名前を呼び

「○○くん、おはようございます!」とゲンキにあいさつしてくださいます。

廊下や階段ですれ違う時は、こちらが歩きやすいように身を端に寄せて優しい表情で、

会釈をしてくださいます。

この気遣いに労り、温もりを感じます。

保育のしごとは、とても体力の要ることが多く、

しごとが山済みであっても、

朝の数秒を惜しむことなく、ひとりひとりに声をかけてくださる先生方のあいさつに、

毎朝ゲンキをいただいています。

(Manager)



# by brookstudio-f | 2018-09-10 10:38 | Manager | Comments(0)
2018年 09月 03日

デザオ建設様モデルハウス「とこしえ」シンボルマーク制作

b0147347_09481042.jpg

1965年創業以来、京都で住まいづくりを続けてきたデザオ建設様が、
北野展示場のモデルハウスを一新し
8月11日、モデルハウス「とこしえ」をオープンされました。

ブルックスタジオでは、モデルハウスオープンに向け、
プロモーション活動のお手伝いをさせていただきました。

「とこしえ」は、伝統的な京町家が今に伝える豊かな暮らしと
快適さや利便性を追求した現代のライフスタイルを「つなぐ」、
様々な仕掛けや工夫があるモデルハウスです。

シンボルマークは、北野を代表する北野天満宮の梅をモチーフとし、
地域と人々の暮らしを象徴しています。
「とこしえ」が建つ今出川七本松、そして上七軒の「七」になぞらえ、
「とこしえ」に込めた思いを、“ななつのつながり”にまとめ、
シンボリックに表現しました。

様々なものとの「つながり」から生まれた、「豊かさ」「心地よさ」
「くつろぎ」「楽しみ」「やすらぎ」「夢」のある住まい。
そんな「とこしえ」のプロモーション活動のお手伝いをさせていただき、
スタッフ一同、本当に嬉しく感じております。
デザオ建設様、ありがとうございました。

Kato/designer



b0147347_9462541.jpgブルックスタジオは「Forward to 1985 energy life」に賛同いたします。

# by brookstudio-f | 2018-09-03 09:50 | Kato/designer | Comments(0)
2018年 08月 24日

インターンシップを終えて

10日間ブルックスタジオ様でデザインを学ぶ貴重な時間を頂きました。

デザインについて、資料を読ませていただいたり話を聞かせていただいたことで、今まであまり深くまで知ることの無かったCIやブランディングについて理解を深めることが出来ました。デザインは外観をきれいに見せる役割を果たすイメージが強かったのですが、ブランドの価値を確立させたり、マーケティングを向上させる手段として使われるなど、社会における重要な役割を果たす目的を持つものでもあるということを学び、その目的を達成させるために物事としっかり向き合い、理解をすることが大切だと考えさせられました。

また、デザイナーの仕事現場がどのようなものなのかを肌身で感じることができ、非常に刺激的でした。少しだけチラシの制作や文字校正などのお仕事の手伝いをさせていただく機会も頂き、自身の向上につながる大変良い経験となりました。

この先、デザインの制作に関る機会があるとき、この場で学んだことがデザインの質の向上への大きな助けになると思います。この度は本当に良い経験をさせていただいたと感じています。短い期間でしたが10日間ありがとうございました。

静岡文化芸術大学 デザイン科三年 伊奈沙織


b0147347_16531336.jpg


# by brookstudio-f | 2018-08-24 17:58 | Comments(0)
2018年 08月 21日

デザインで「売れる」をつくり出す

少し前になりますが、7月25日に「デザインで売れるをつくり出す」セミナーのパネルトーク 経営者がデザイナーと組む理由に登壇しました。
事例を紹介した静香園さんは磐田原台地100%の生粋のお茶をつくろうと地元の農家の方とおいしいお茶づくりを目指して、農林水産大臣賞を受賞するまでにいたりました。こうして3代目も真摯にお茶づくりに向き合っています。
僕は、おいしいお茶はつくることはできませんが、見えない価値をメッセージにして伝えることで静香園のお茶をおいしいと思ってもらえる道筋を整えることはできる。少ない時間でしたが、そんな話をさせて頂きました。

FUjita/art director
b0147347_11564281.jpg





# by brookstudio-f | 2018-08-21 12:11 | Fujita/art director | Comments(0)
2018年 08月 06日

夏季休暇のお知らせ

記録的な猛暑が続いています。

あいさつが「あついですね~」ではじまる毎日です。

朝に夕に水撒きをしても、焼け石に水。

庭の植物もぐったりしています。

そんな中、ことしも「いちじく」の実が色づき始めました。

ところが、「もうすこし熟したら」っと残しておいた実は、

次々とカラスに先をこされてしまいます。

この暑さの中、ずっと見張っているわけにもいかず、

地面に落とされた残骸をみてはショックをうけています。

この暑さとカラスとの戦いはまだまだ続きそうです。

Manager

■夏季休暇のお知らせ

誠に勝手ながら下記のとおり、夏季の休暇とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。


8
11日(土)~819日(日



# by brookstudio-f | 2018-08-06 09:38 | Manager | Comments(0)