brookstudio blog

brookf.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 12日

プロモーションムービー

撮影したムービーに字幕を入れるという仕事を体験しました。
IllustratorやPhotoshopのような自由度はないものの、
比較的スムーズに作業が進んだと思います。

今やネット上では動画があたり前の時代になりました。
パソコンだけではなく、iPadや携帯、車のナビでもデジタル放送を見ることができます。
テレビのニュースでも、大事件が起きた時には必ずと言っていいほど、
誰かがそのシーンを撮影していたりするのです。
映画「ハリーポッター」シリーズに出ていた、“画面の動く新聞紙”のように、
私たちはムービーを持ち歩く時代に来ているのです。

そんな時代に私たちデザイナーは何を目指すべきでしょう。
動く画像、文字、音楽。さらには3D画像まで現れています。
追い掛けるのは大変かもしれませんが、
興味と驚きを持って取り組みたいと考えています。

Moriuchi/designer

b0147347_171326.jpg

# by brookstudio-f | 2010-10-12 17:01 | Comments(0)
2010年 10月 04日

エコ井戸プロモーション

あるものを生かす賢さ。
身近な地面の下にある貴重な水資源をやさしく汲み上げれば、
庭の水やりや、子供の水遊びはもちろん災害時の自己水源にも活躍します。
自然の恵みである地下水循環させる。
エコ井戸のある生活は、人の生活と自然の調和であり、身近なエコの実践でもあります。
パンフレットと同時にプロモーションムービーも完成しました。
プロモーションの中心になるエコ井戸の顔づくりが整いました。
fujita/art director

b0147347_10152192.jpg






















b0147347_10144448.jpg

# by brookstudio-f | 2010-10-04 10:19 | Fujita/art director | Comments(0)
2010年 09月 27日

36期スタート

35期の決算を終え、36期がスタートしました。
36期というと創業は昭和50年??
「藤田さんておいくつですか?」と尋ねられることもしばしばです。
只今48歳!昭和50年当時は中学生でした。
実は、父が築いた工務店の「名称・目的」を変更し継承したのが18年前の事。
36期の会社の歴史の半分は、工務店としての実績があるのです。

そして、brookstudioとして18期めスタートです。
時代と共に情報の流れは凄まじい早さで展開されています。
伝えるためのツールも表現方法も多種多様です。
クライアントが何を求め、何のためにデザインに投資するのかを考えて
その要望にお応えする。
持続的に成長するためには、広告業界でもイノベーションが必要となります。
これから、5年先、10年先を見据えて、
勝負どころともいえる1年になりそうです。

Manager

b0147347_1428535.jpg

# by brookstudio-f | 2010-09-27 09:00 | Manager | Comments(0)
2010年 09月 22日

精鋭部隊

はじめまして。
デザイナーのmatsushimaです。
表立った場所になかなか出る機会はありませんが
こういった場で、普段はどんな事を見て考えながら
仕事をしているのかを少しでもお伝えできたらと思っています。
よろしくお願いいたします。

さて、今回は「紙」について取り上げてみたいと思います。

事務所にはたくさんの紙見本がずらりと揃っています。
見本といえど、サイズや装丁が揃っていると
「分かりやすく」「気持ちよく」
保管ができ、比較することができるので
非常にありがたいですね。

紙にはそれぞれに紙の名前がつけられているのですが
多種多様につけられており、人名のような名前もあるので
手に取りながら紙の感触や名前の雰囲気で
私は「この紙はどんな人物や性格なのだろう…?」と
紙へのイマジネーションを膨らませたりしています。

レザック
ミセスB
Mr.B
ヴァンヌーボ
アンドレ
ウラノス
クラウド....

他にも沢山の名前があります。
少し大袈裟ですが
私達を支えてくれる、頼もしい「部隊」のようにさえ思えます。

印刷物を制作する際に
何となく適当に、安いからという理由で
紙を選んで印刷する事も勿論できますが

・制作物のコンセプトに沿うものなのか
・クライアントの過去の制作物との統一感

などを考慮しつつ、紙を選び
印刷する事も非常に大切だと考えます。
「情報伝達」をする上で、紙も重要な要素のひとつです。

制作物自体は「点」ですが、
クライアントは「点」を使い「線」として存在してゆきます。
「点」に統一感がなければ「線」も
当然筋の通った、真直ぐな線にはならないと思います。
派手なアプローチではありませんが、
見落としがちな部分だからこそ、こだわってゆきたいと思います。

広告業界が様々な媒体へと多様化している現在ですが
視覚だけでなく、触覚も大切にしてゆきたいので
まだまだこれからも
紙媒体、紙部隊には頑張ってほしいと思っています。

Matsushima/designer


b0147347_9431420.jpg

# by brookstudio-f | 2010-09-22 09:43 | Comments(0)
2010年 09月 13日

iPad導入

先日、ブルックスタジオもiPadを導入しました。
さっそく、サイトにアクセスしてみたり、
普段クライアントとやりとりしている
PDFを取り込んでみたりしています。

少し使ってみた感想としては、
画質がきれいで、拡大表示でもとてもクリアです。
また、操作性も慣れればとてもカンタンです。
選択できるコマンドが少ないような気もしますが、
これからどんなアプリを使うかによって変ってくると思います。

何よりもモバイルのストレスを感じないこと。
クラウドコンピューティングの発達と共に、
パソコンと携帯の中間に位置する、こういったツールが
近い将来、あたり前のように使われていくのでしょう。

その時に向け今から何をすべきか、
ブルックスタジオの今現在の課題です。

Moriuchi/designer

b0147347_1456599.jpg

# by brookstudio-f | 2010-09-13 14:52 | Comments(0)
2010年 09月 04日

エコ井戸

「庭先に井戸のある暮らし」をメッセージとしてロゴタイプを新しくし、
プロモーションを進行中。
イメージビジュアルのスチールとムービーの撮影が終わり、
これから編集にとりかかります。
「エコ井戸」は自己水源である地下水をくみ上げて、
汚れを出さずに循環させるエコロジーと、省スペースに設置可能で
大掛かりな機材を使わないエコノミーがコンセプトです。
写真の井戸は昭和の終わりまで醤油屋さんで実際に使われていた井戸を
再生した堀井戸です。

Fujita(art director)

b0147347_15231781.jpg













b0147347_15211680.jpg

# by brookstudio-f | 2010-09-04 10:00 | Fujita/art director | Comments(0)
2010年 09月 03日

ブログ リニュアルします

F-SightLine から brookstudio blogとして再スタートいたします。
brookstudioのスタッフが週に1回のペースで更新してゆきたいと思います。
デザインの現場で日々さまざまなデザインにチャレンジし、
その中で得たこと、感じたことをお伝えすることができたらと思っています。

# by brookstudio-f | 2010-09-03 15:05 | お知らせ | Comments(0)
2009年 11月 01日

巨大ポスター

b0147347_12354896.jpg

# by brookstudio-f | 2009-11-01 09:00 | デザイン | Comments(0)