brookstudio blog

brookf.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 07日

ピクトグラムの意味

今朝、ある情報番組で「高齢運転者標識」の
認知度・伝達力の低さについて取り上げていました。

高齢運転者標識が変更されたのは知っていましたが
確かに、初めて標識を見た時
瞬時に内容を判断できない、分かりづらい標識だと
思いました。

道路標識に限らず、ピクトグラム=絵文字と呼ばれるものは
「何らかの情報や注意を示すために表示される視覚記号(サイン)の一つである。
文字による文章で表現する代わりに、視覚的な図で表現することで、
言語に制約されずに内容の伝達を直感的に行う目的で使用されている。」
(wikipedia「ピクトグラム」より一部抜粋)

とされています。
そのピクトグラムを使用する当人だけではなく、
どんな人が見ても分かりやすく
認識できる必要性があります。
まして、命に関わる重要な絵文字が情報として
正しく伝達されず、大事に至ってしまっては元も子もありません。

ピクトグラムを変更することは、決して悪いことではありません。
企業のシンボルマークも時代と共に少しづつ変化していったり
リニューアルすることも多くあります。
新たな文化が生まれれば、それを示すピクトグラムも生まれてきます。

安易に「奇抜なデザイン」「何となく変えたい」とするのではなく
伝達力の高いピクトグラムとは何かを考え
社会的にきちんと機能するデザインをつくることは
デザイナーとしての責任です。
そして、新しく生まれたピクトグラムを
世の中に正しく知ってもらうために
インターネット・テレビ・雑誌等、あらゆる媒体で
伝達をすることも、非常に重要だと思いました。

Matsushima/designer

左から旧高齢運転者標識(1997年 - 2011年1月)、新高齢運転者標識(2011年2月 - )。
b0147347_11583248.jpg
[PR]

# by brookstudio-f | 2011-02-07 10:48 | Comments(0)
2011年 01月 31日

ブラインドタッチ

家人がパソコン教室に通い始めたらしく、
「ブラインドタッチの練習をしたいのでパソコンを貸してくれ」
などと私に言うのです。

キータイプも自己流で覚えてしまった私は、
いざブラインドタッチを覚えてみようかと思った頃には、
すっかり指が勝手なやり方でキーに割り振られてしまっており、
ホームポジションから十本の指できちんと決められたキーを叩く、
そんな事しようものなら指がつりそうになってしまうのでした。

昨今の仕事は職種に限らず、
デジタル情報を使う事が前提になっていますので、
沢山の文章を手でタイプして打ち込むような作業は、
ほとんど無くなったように感じます。
どこかで誰かが入力したテキストデータが、
電波に乗って世界中を飛び交っているのでしょう。
考えてみれば、電車やバスの中、道を歩きながらでも、
誰もが携帯片手にキーを打っているのですね。
中には、携帯テンキーブラインドタッチ、の方もいるのかもしれません。

「あなたはブラインドタッチは出来ないのか」
その問いに、
「Macはキーボードショートカットがあるから、
ホームポジションはちょっと無理が…」
と、言い訳になっていない言い訳をするのです。

久しぶりにチャレンジしてみるのもいいかもしれません。(また指がつります)

Moriuchi/designer

b0147347_117364.jpg
[PR]

# by brookstudio-f | 2011-01-31 11:09 | Comments(0)
2011年 01月 24日

予期せぬ事故

1月20日深夜のことです。
セミナーの懇親会を終えて、ひとり歩いていたところ、
道を横断していたわたしに、
角から出てきたタクシーが衝突!どうやら、わたしの姿が見えなかったようです。
(スピードは出ていなかった)
右ヒザを強打し、その場にうずくまってしまいました。
すぐに近くにいた方が救急車をよんでくださり、救急車で病院へ、
幸いなことに骨折はなく、打撲ですみました。

わたし自身普段は運転する立場で、十分注意をしていますが、
歩行者の側も最低限の注意で防げる事故は多いもの。
今回の予期せぬ事故で、改めて感じたことです。


ちなみに、1月20日は49歳の誕生日でした。
ものは考えようで、大事にいたらずよかったと思う事にします。
Fujita/art director
[PR]

# by brookstudio-f | 2011-01-24 10:47 | Fujita/art director | Comments(0)
2011年 01月 17日

「気付き」から生まれるもの

週末は寒波の影響で
各地が大雪の影響を受けました。
静岡県浜松市は普段は積雪が殆ど無い土地なので、
チェーンやスタッドレスタイヤを常備しているドライバーは
あまり居ないこともあり
(ウィンタースポーツをされる方はお持ちだと思いますが)
朝から危険な風景をあちこちで見かけました。

私は電車通勤なので、渋滞の影響はありませんでしたが
雪道用の靴を持っていないので、雪の上を歩く際に
ブーツのハイヒールを地面にスパイクのように刺しながら
足を取られないようにいつもより余裕をもって出勤しました。

ここは滅多に雪は降りませんが、昔に比べて
積雪の頻度が高くなってきたように思います。
普段は降らないから…といっても
いざ、何かが起こった時に備えが無いと
困るのは自分ですし、周りに迷惑をかけてしまう事も
あるかもしれません。
今は社会人として、日々仕事をする身なので
トラブルを未然に防ぐ責任もあると思います。

今日は何も備えをしていなかった自分を反省しました。
また不測の事態に機能するものを生み出せないかと
今朝気付いた事を
忘れないうちにメモに残しています。

Matsushima/designer

社会人になっても、雪を見ると作りたくなってしまうのも事実。
brookstudioの玄関で、期間限定でお迎えいたします。
b0147347_14534935.jpg
[PR]

# by brookstudio-f | 2011-01-17 11:42 | Comments(0)
2011年 01月 12日

一月行く月

2011年がスタートして早2週間。
新しい年を迎える度に少し改まった気分で、
今年の目標などをあれこれと考えて、
箇条書きにかきだします。
紙に書き出すだけで、決意のようなものが湧いてきます。
目標には毎年同じことも含まれますが
今年こそは達成しよう!と自分自身を見つめなおす良い節目となります。
今年こそは・・・。
毎年、一年のはじまりに決意するときは、真剣です。

「一月行く月、二月逃げる月、三月去る月」と言われるとおり、
年が明けてから猛スピードで過ぎていくような気がします。
いつのまにか、日々の生活に追われて
目標を見失わないように、
決意を新たに納得いく一年を送りたいと思います。
(Manager)
[PR]

# by brookstudio-f | 2011-01-12 11:47 | Manager | Comments(0)
2011年 01月 06日

MacとWin

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

グラフィックデザインでは、今でもMacの使用率が高いのですが、
OSのシェアでは90%以上をWindowsが占めています。
今では「Mac」もしくは「Apple」といえば、
iPodやiPhone、iPadをイメージする人の方が多いかもしれません。

時折友人から「なぜMacを選んだのか」と
聞かれることがあるのですが、答えは
「他に無かったから」です。
DTP(この言葉もあまり使わなくなりました)を始めた当時、
デザインの出来るソフトを扱えるのはMacしか無かったのです。
現在の数倍の価格のパソコンやモニターを購入し、
高解像度データのあまりの重さにうんざりしながら
作業を進めていたのもいい想い出です。

それから道具として使い続け、すっかり手に馴染んだMacは、
周辺機器やソフトも含め、今さら他のOSに乗り換える必要性を感じません。
昨今はOS間のデータのやりとりもスムーズになり、
様々なサーバーのサービスも充実しています。
いずれはOSの違いといったものを意識せず、
特別な知識を必要としない、誰もが使える端末へと、
パソコンは移り変わっていくのではないかと感じています。

Moriuchi/designer

b0147347_15405591.jpg
[PR]

# by brookstudio-f | 2011-01-06 15:41 | Comments(0)
2010年 12月 27日

2010年仕事納め

2010年も残すところあと僅かとなりました。
今年もいろいろな方と出会い、お世話になりました。
たくさんの出会いに深く感謝します。

b0147347_12253045.jpg













写真はブロッコリーとカリフラワーをかけ合わせた野菜です。
年末から新しい企画「+43プロジェクト」が始まりました。
これは「葉酸」をとることの大切さを妊婦さんはじめ、
多くのひとに広めてゆくプロジェクトです。
食の安全が問われる時代に、
健康につながる食について、深く関心をもつきっかけとなりました。

2011年も更なる発展、飛躍に向けて
より一層の努力をしてまいります。

当社の年末年始の休業期間は下記のとおりです。
12月29日(水)~1月5日(水)
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

Fujita/art director
[PR]

# by brookstudio-f | 2010-12-27 12:42 | Fujita/art director | Comments(0)
2010年 12月 20日

献血をして

どんなに医学が進歩した現在も、
血液を人工的に作り出すことはできないそうです。
献血によって輸血を必要とする人たちの尊い命は救われています。
私は身近なボランティアとして、
献血車を見かけると進んで献血をするようにしています。
今回も幸いなことに、献血前の検査をスムーズにクリアし、
体調万全で献血に挑みました。
人様のお役にたてること、自分が献血できる健康な体に恵まれていること、
しかも血液を褒められるおまけつきで、気分よく献血終了!
(もう100ccくらい大丈夫かも?)
なーんて妙にハイテンションになっていた私でした。
ところが、そのあと大変なことに・・・。
バスをおりて数メートルのところで、
はじめて立っていられないほどの貧血に襲われ、
近くにあった椅子に倒れこむ始末です。
しばらく休んで、なんとか家にたどりつきましたが・・・。
献血で貧血をおこすとは不甲斐なく、
献血を甘く見ていた自分がはずかしくなりました。
常日頃からもっと体を鍛え、必要な栄養をしっかりとって、
400ccの献血にもびくともしない健康な体を作ろう!
と、強く思った2010年の年の瀬の出来事でした。
(Manager)

b0147347_9202312.jpg















【 年末年始のお知らせ 】
  誠に勝手ながら、下記の期間年末年始の休暇とさせて頂きます。
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
期間 : 2010年12月29日(水) ~ 2011年1月5日(水)
[PR]

# by brookstudio-f | 2010-12-20 09:23 | Manager | Comments(0)