人気ブログランキング |

brookstudio blog

brookf.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2019年 01月 28日

受動喫煙・・・。

昨年の今頃は想像もしていなかったこと。

主人が禁煙に成功しました!!

禁煙からすでに半年以上が過ぎました。

おかげで我が家には喫煙者がいなくなりました。

タバコの臭いが、家や仕事場から消えるということは、

これはもう、ほんとうにすがすがしく、

毎日、ナンテさわやかなのー?と実感しています。

さかのぼれば、わたしが育った昭和40年代。

日本人の喫煙率は、なんと83%以上だったそうです。

ほとんどの男性がタバコを吸っていた時代でした。

古いドラマでは、赤ちゃんをだっこする男性がタバコをくわえていると

いう信じられない場面も、当たり前にありました。

オフィスでも、公共の乗り物でも喫煙可能な時代に、

受動喫煙の中で生きてきた身としては、

このまま、残りの人生はクリーンな空間で過ごしたいと思いますので、

1年後・・・健康のためにも、主人がたばこを吸うことがないよう願っています。

(Manager)



by brookstudio-f | 2019-01-28 09:00 | Manager | Comments(0)
2019年 01月 21日

今年の目標

2019年、初めてのブログ更新です。
今年の目標は“その先”を考えたお仕事をすることです。

デザインのお仕事はものづくりなので、
チラシやパンフレット、パッケージやホームページなど、
納品が完了すればデザイナーとしてのお仕事は完了したことになります。
でも、ここで勘違いしてはいけないのが
“デザインを完成させること”がゴールではないということ。

出来上がったデザインは、世の中に出てからが新しいスタートです。
お客様のところでがんばってきてね、と送り出すような姿勢で
デザインに取り組んでいけたらと思っています。

ブルックスタジオは今年、30周年を迎えます。
スタッフの一員として気持ちを新たに頑張っていきたいと思いますので
本年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

kato/designer


by brookstudio-f | 2019-01-21 12:00 | Kato/designer | Comments(0)
2019年 01月 14日

商品イメージと商品コンセプト

商品コンセプトに基づいて、商品の実物(デザイン)や価格、ネーミング、キャッチフレーズが決められ、広告、プロモーションの訴求表現などによって、生活者の頭の中にその商品(ブランド)のイメージが出来上がります。商品イメージは、コンセプトに基づいて形態をつくりそれが訴求された結果、お客様の頭の中に描かれるイメージです。
商品コンセプトは、商品のセールスポイントと混同されて用いられますが、商品コンセプトの主な役割は、商品の企画開発の段階にあり、セールスポイントは、その商品コンセプトの中から生活者にアピールしそうなものを選んで訴求、伝達されるのです。広告コンセプトについても同様で、商品コンセプトの中から、特定の広告媒体による訴求に適したものを選んで用いるのです。商品コンセプトとしては重要であっても、広告コンセプトや販売コンセプトの中心には置かれないものもあれば、商品コンセプトにおいては重視されなかったものが、広告コンセプトやセールスポイントの中心に据えられる場合もあります。
Fujita art director
















by brookstudio-f | 2019-01-14 10:47 | Fujita/art director | Comments(0)