brookstudio blog

brookf.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Kato/designer( 30 )


2019年 03月 25日

見えない価値

先週末、靖国神社でソメイヨシノの開花が発表されました。
桜は1年に1度、限られた期間にしか花を咲かせません。
あっという間に見られなくなってしまうことを思うと寂しい気持ちもしますが、
美しさとは、儚いものなのかもしれません。

デザインも、美しくつくることが大切なお仕事です。
チラシなどの印刷物は特に、遅かれ早かれ捨てられてしまうことが多いもの。
でも、デザインを通して、ひとりでも多くの人の心を動かし、
その人の人生がより豊かになるようなものと結びつけることができたら、
それは、見えない価値として残っていくと信じています。

早いもので、来週から4月が始まります。
デザインの本質を見つめながら、仕事に向き合っていきたいと思います。

kato/designer


by brookstudio-f | 2019-03-25 10:00 | Kato/designer | Comments(0)
2019年 02月 25日

ブランドの間接性

「ブランド」の所有者は企業ですが、
企業がブランドの価値を直接増減することはできません。

価値を認めてくれる顧客の存在があってはじめて、
「ブランド」としての価値が生まれるからです。

このことを「ブランドの間接性」といいますが、
では、企業は何もできないのかといえば、そうではありません。

企業側ができることは、顧客に間接的な方法で働きかけること。

デザインは、目に見えるかたちに落とし込んで
企業の思いを伝えていくことのできるお仕事だと思います。

どう伝えたら、ただしく伝えることができるのか?を
一緒に考えることができるデザイナーでありたいと思います。


先日、2019年初の桜もちをいただきました。
今年の桜はいつもよりすこし早い開花になるそうです。
満開の日を楽しみに、頑張ります!

Kato/designer


by brookstudio-f | 2019-02-25 09:28 | Kato/designer | Comments(0)
2019年 01月 21日

今年の目標

2019年、初めてのブログ更新です。
今年の目標は“その先”を考えたお仕事をすることです。

デザインのお仕事はものづくりなので、
チラシやパンフレット、パッケージやホームページなど、
納品が完了すればデザイナーとしてのお仕事は完了したことになります。
でも、ここで勘違いしてはいけないのが
“デザインを完成させること”がゴールではないということ。

出来上がったデザインは、世の中に出てからが新しいスタートです。
お客様のところでがんばってきてね、と送り出すような姿勢で
デザインに取り組んでいけたらと思っています。

ブルックスタジオは今年、30周年を迎えます。
スタッフの一員として気持ちを新たに頑張っていきたいと思いますので
本年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

kato/designer


by brookstudio-f | 2019-01-21 12:00 | Kato/designer | Comments(0)
2018年 12月 10日

年末に向けて

12月に入り、慌ただしい日々を過ごしています。
やらなければいけないことが多い時こそ、
どこへ向かうのか? そのために何をすれば良いのか?
それはどのような順番で進めていくのか?
ひとつひとつ、きちんと段取りを組んでいくことが大切だと感じます。

デザインのお仕事が、“目的を達成するためのもの”であるように、
日々のちょっとした作業にも目的は必ずあるはずです。

気持ちも忙しくなる今の時期だからこそ、心に余裕をもって
まずはスケジュールの管理や身の回りの整理整頓に
いつもより少しだけ多く、時間をとってみようと思います。

今週からぐんと冬らしい寒さになるそうです。
みなさまもお体に気をつけて、年末に向けて頑張りましょう!

kato/designer


by brookstudio-f | 2018-12-10 12:01 | Kato/designer | Comments(0)
2018年 11月 19日

パッケージの力

この時期になると、期間限定で発売される大好きなお菓子があります。
スーパーやコンビニに行ったとき、
そのお菓子のパッケージを思い浮かべながらお菓子コーナーに向かうと、
まるでそのお菓子だけが光って見えるような感覚になることがあります。

もし、パッケージが変わってしまったら見つけるのに苦労するかも・・・
そんなことをふと思ったとき、パッケージには不思議な力があるなと感じました。

仕事の中でパッケージのデザインをご依頼いただくこともあります。
パッケージには、見た目を飾るだけでなく、
商品の良さを覚えてもらったり、もっと好きになってもらったりするために
大きな役割を果たしてくれる力があると思います。

パッケージを通じて、お客様が商品のイメージをどんな風に受け取るか、
きちんと意識して取り組んでいけたらと改めて感じる出来事でした。

Kato/designer


by brookstudio-f | 2018-11-19 10:56 | Kato/designer | Comments(0)
2018年 10月 29日

ブランド・アイデンティティ

企業が「顧客にこう思ってほしい!」と思うことを

言葉で構築化したものを「ブランド・アイデンティティ」といいます。


「ブランド」はお客様の心の中でつくられるものなので、

ブランド・アイデンティティをしっかりと確立したうえで

思っていることをしっかりと提示し、

お客様にも同じように感じてもらうことが大切だと思います。


普段のコミュニケーションに置き換えて考えてみると、

自分の思い込みで話していたことが

相手にとってはそうではなかったと気づくことはたくさんあります。

伝え方を間違えてしまうことで、

本当に伝えたいことがうまく伝わらないのはもったいないことです。


まずは伝えるべき情報をきちんと整理して、かたちにしていくこと。

自分の認識と、相手の認識を結びつけていくためには、

常に客観的な視点を持つことが大切だなと感じます。


Kato/designer


b0147347_9462541.jpgブルックスタジオは「Forward to 1985 energy life」に賛同いたします。

by brookstudio-f | 2018-10-29 11:15 | Kato/designer | Comments(0)
2018年 10月 02日

えなみ農園様 VI

b0147347_16554512.jpg

えなみ農園様は、静岡県浜松市浜北区で
ミカンやブルーベリーなど13種類の果樹を栽培している農家さんです。
自社栽培した果実と、静岡が誇る選りすぐりの果実を使い、
独自の製法でジャムやマーマレードもつくっています。

2017年と2018年にイギリスの賞で金賞を受賞したマーマレードは、
「宝石のような」という言葉がぴったりの
こだわりぬかれた本物のマーマレードです。

シンボルマークは「自然の力が育むこだわりの果実」をコンセプトに、
太陽と広がりをシンボライズ。
シンボルカラーのオレンジは太陽の恵みを表し、
放射状に伸びる線は、果実の魅力を引き出すつくり手の感性の広がりと、
上質な豊かさを表現しました。

ロゴタイプは、可読性の高いスラブセリフ体と
有機的なスクリプト体を組み合わせることで、
洗練された存在感を表現しています。

今後、このシンボルマークを中心に
パッケージやリーフレットにも展開していきます。
えなみ農園様、ありがとうございました。

Kato/designer



b0147347_9462541.jpgブルックスタジオは「Forward to 1985 energy life」に賛同いたします。

by brookstudio-f | 2018-10-02 16:56 | Kato/designer | Comments(0)
2018年 09月 03日

デザオ建設様モデルハウス「とこしえ」シンボルマーク制作

b0147347_09481042.jpg

1965年創業以来、京都で住まいづくりを続けてきたデザオ建設様が、
北野展示場のモデルハウスを一新し
8月11日、モデルハウス「とこしえ」をオープンされました。

ブルックスタジオでは、モデルハウスオープンに向け、
プロモーション活動のお手伝いをさせていただきました。

「とこしえ」は、伝統的な京町家が今に伝える豊かな暮らしと
快適さや利便性を追求した現代のライフスタイルを「つなぐ」、
様々な仕掛けや工夫があるモデルハウスです。

シンボルマークは、北野を代表する北野天満宮の梅をモチーフとし、
地域と人々の暮らしを象徴しています。
「とこしえ」が建つ今出川七本松、そして上七軒の「七」になぞらえ、
「とこしえ」に込めた思いを、“ななつのつながり”にまとめ、
シンボリックに表現しました。

様々なものとの「つながり」から生まれた、「豊かさ」「心地よさ」
「くつろぎ」「楽しみ」「やすらぎ」「夢」のある住まい。
そんな「とこしえ」のプロモーション活動のお手伝いをさせていただき、
スタッフ一同、本当に嬉しく感じております。
デザオ建設様、ありがとうございました。

Kato/designer



b0147347_9462541.jpgブルックスタジオは「Forward to 1985 energy life」に賛同いたします。

by brookstudio-f | 2018-09-03 09:50 | Kato/designer | Comments(0)
2018年 07月 23日

プラチナホワイト企業 シンボルマーク制作

社会保険労務士法人 村松事務所様が実施している、
「プラチナホワイト企業」の認定マークを制作させていただきました。

「プラチナホワイト企業」とは、
村松事務所様による会社の労務環境に関する調査を受け、
一定水準をクリアした場合に認められる企業様のことで、
「中小企業の人材採用を応援したい」という
村松事務所様の思いから誕生しました。

シンボルマークは、空と白い鳩をモチーフに、
翼をイメージして企業の安定と上昇をデザイン。
3本の上昇ラインは、社員、取引先、地域社会とのつながりや
伸びやかな発展を優美に表現しています。

シンボルカラーは、空の色や空模様を表す
昼間の明るい空の色“天色(てんしょく)”としました。
この天色には、“清廉の心”という意味が込められています。

このシンボルマークで、人材採用の支援や、
地方創生に貢献する企業様の応援ができれば幸いです。
社会保険労務士法人 村松事務所様、ありがとうございました。

Kato/designer

b0147347_15163914.jpg

b0147347_9462541.jpgブルックスタジオは「Forward to 1985 energy life」に賛同いたします。

by brookstudio-f | 2018-07-23 10:00 | Kato/designer | Comments(0)
2018年 05月 28日

社会保険労務士法人 杉浦会様 VI

社会保険労務士法人 杉浦会様のVIを当社で担当させていただきました。

杉浦会様の「労使関係を晴朗になるよう努力実践する」との想いから、
「晴朗の心」をあらわす「晴(清)」と「朗」をモチーフに
デザインさせていただきました。

「晴朗」とは、空が晴れ渡ってのどかなさまのことをいいます。
心にわだかまりなどがなく、明るくすっきりとした印象を与える
明るいブルーをカラーリングしました。

ロゴを使用して、名刺や封筒など
アプリケーションデザインも制作させていただきました。

社会保険労務士法人 杉浦会様、ありがとうございました。

Kato/Designer

b0147347_10043644.jpg



by brookstudio-f | 2018-05-28 10:03 | Kato/designer | Comments(0)