brookstudio blog

brookf.exblog.jp
ブログトップ

2012年 09月 24日 ( 1 )


2012年 09月 24日

検索エンジンの進化

先日、クライアントの方とSEO対策について
お話しをさせていただく機会がありました。
その中で出た話題の一つに、「人間の目とコンピュータの目で見たWEBサイトは違う」
というものがあり、
双方の目から見てどちらからも分かりやすく、
良質なサイトをつくるよう心掛けるべきだとのお話しに、なるほどと思いました。
言われてみればその通りな、あたりまえのことなのですが、
それを実行するのはなかなか難しい物です。

WEBの世界は、GoogleやYAHOOを初めとする、
検索サイトのプログラムが飛び交っています。
ロボットやクローラと言われるそれらのプログラムが収集したデータを、
各社の検索エンジンが解析し、検索順位に反映させているのです。
検索順位の決定の根拠は、各社ともおおまかな指針を発表してはいますが、
その判断をするアルゴリズムは公表されない物であり、
実際のサイト上で作成をし、工夫をしてみて、その結果から予測するしかありません。

WEB制作に携わる当社としても、SEO対策は重要な仕事です。
日々情報収集をし、刻々と変化する検索エンジンの仕様を
研究していくことになります。

世界中のWEBサイトを巡り、データを収集して
それを判断し表示させる検索エンジンは、
まるで生き物のように感じられます。
古今東西の物語で語られたテーマで、
知性を獲得したコンピュータが人類に叛旗を翻す、などといった話がありますが、
そう考えるのは、ロボットに親しみの深いといわれる日本人の習性なのでしょうか。
宇宙から帰ってきた探査機の「はやぶさ」に多くの人が感動し、
応援のメッセージを送ったことも記憶に新しいです。

いつかほとんど人と変わりの無い応対をする、
コンピュータの端末と共に暮らす時代が来るのかもしれません。

Moriuchi/designer

「ブルックスタジオ」というワードで、
GoogleとYAHOOそれぞれ検索をしてみました。
どちらもトップは当社で、以下同名他社が続くのですが、
3位からの順位が変わる結果になりました

b0147347_1623418.jpg


b0147347_9462541.jpg






















ブルックスタジオは「Forward to 1985 energy life」に賛同いたします。
[PR]

by brookstudio-f | 2012-09-24 16:16 | Comments(0)