brookstudio blog

brookf.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 26日

平成最後の年賀状

年賀状を準備する時期になり、「平成最後の年賀状」と思うと、

平成の30年間をふり返り、感慨深く想います。

昭和から平成に変わるころ、友人からの年賀状というと

わが子の写真入りのものが多く、毎年成長する子どもたちの姿は心温まるものでした。

それから30年の月日が過ぎ、(あっという間に・・・)

ここ数年は友人からの喪中ハガキが届くことが増えました。

「ああ、親を看取る年になったんだなー」としみじみ感じます。

晩秋という季節のせいもあるのでしょうか、すこしほろ苦い想いがしています。


来年、201951日には平成は幕を閉じ、

新しい元号に変わります。

また、新たな気持ちで頑張っていこうと思います。

Manager


[PR]

by brookstudio-f | 2018-11-26 09:00 | Manager | Comments(0)


<< デザインの役割      パッケージの力 >>