brookstudio blog

brookf.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 26日

インフォメーションとコミュニケーション

「デザイン」というものを考える上で、「インフォメーション」と
「コミュニケーション」のちがいはよく理解しておかなければと感じます。

「インフォメーション」は情報を発信すること。
「コミュニケーション」は情報を共有すること。

私たちの仕事は「コミュニケーション」のデザインです。
チラシやパンフレット、パッケージなどさまざまなツールを制作していますが、
そのすべてが、企業と顧客をつなぐためのものだということを忘れてはいけないなと、
ブルックスタジオで働くようになってから、より強く感じています。

私たちが企業のみなさんとデザインを制作していくときには、
当たり前ですが、そこにお客様はいません。
もちろん、企業側が伝えたい情報を、正しく伝えることも大切ですが
情報を受け取ったお客様がどう感じるかを考えることで
どんなデザインにするべきか、おのずと道が開けてくるような気がします。

「情報を正しく伝えること」と「お客様の気持ちを動かすこと」。
見えないお客様の顔を思い浮かべるのはむずかしいことかもしれませんが、
デザイナーとして、大切なスキルなんだと思います。

3月も終わりが近付き、過ごしやすい気温になってきました。
桜の開花情報も続々と寄せられていますが、
みなさんはもうお花見に出かけられたでしょうか。
浜松では、満開までもうすこし。私もとても楽しみです。

Kato/designer


b0147347_9462541.jpgブルックスタジオは「Forward to 1985 energy life」に賛同いたします。
[PR]

by brookstudio-f | 2018-03-26 09:52 | Kato/designer | Comments(0)


<< モノ選びの軸      SNSの使い方 >>