brookstudio blog

brookf.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 19日

街中で気づくこと

先日東京へ行く機会があり、

渋谷から表参道、青山まできらびやかなお店に心躍らせながら歩いて回りました。

改めてゆっくり歩いてみると、

エリアによって歩いている人の雰囲気が全く違うな…と実感しました。

そこに集まる人以外にも、入っているお店はもちろんのこと、外に停まっている車まで

歩いて十何分の距離でこんなにも違うのか、という程です。


もちろん他の地域でも同じ様なことはありますが、

これだけ狭いエリア内で明確に分かれているのは都会ならではなのかもしれません。

ターゲットの違いが目に見えてわかる、というのは

デザインに関る人間としてはとても興味深いものでした。

どんなタイプの人が、どんな物を着て、どんな物を見ているのか…

最終的にはお店よりも人間観察の方へ熱が入ってしまいました。


商品を売っていこう、という時にダーケットを絞るということは

必ず必要になってくると思います。

自社の商品がどんな人へ向けて、どんな良い事を届けられるのか。

頭の中だけで考えているだけではなかなか難しいことなのかもしれません。


そんな時に、フラッと人が集まる場所へ出かけ

道行く人へ目を向けてみると、新たな発見があるように思います。


毎日パソコンへ向かって仕事をしていますが、やはり常に外へ目を向けて

新しい情報や季節の変化に敏感でいることを意識していきたいと思います。


Kobayashi/designer
b0147347_9462541.jpg



ブルックスタジオは「Forward to 1985 energy life」に賛同いたします。

[PR]

by brookstudio-f | 2018-02-19 10:09 | Comments(0)


<< デザインとアートのちがい      お客様にとっての意味 >>