brookstudio blog

brookf.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 19日

「森の石けん」パッケージ試作

NPO法人 時ノ寿の森クラブの皆様がつくる森の石けん、
「Grace of Forest」のパッケージ試作についてご紹介します。

この石けんは、捨てるだけになってしまっていた森の資源を
社会に活かしたいという想いからつくられました。
掛川倉真のひのき蒸留水と葛蒸留水を使って作られ、保湿効果もバッチリ。
無添加なので、敏感肌の方でも安心して使える化粧用石けんです。

こちらのパッケージを検討する際、
不織布で包んだらどうか? 箱に包んだらどうか? など
あらゆる角度から検討し、実際に試作を重ねてゆきました。

「筒包み」という包み方をご存知でしょうか。
写真右下に並んでいるものが「筒包み」で包んだものですが、
私は、今回の試作を通して初めてこの包み方を知りました。

このほかにも様々な検証を重ねた結果、
女性らしく気品が感じられる箱をパッケージとして採用することになり、
「筒包み」はお蔵入りとなってしまいましたが、
このような試作を通して私自身学ぶことがたくさんあったように感じています。

これから販促計画のもと、パッケージの制作も本格的にスタートします。
NPO法人 時ノ寿の森クラブの皆様、よろしくお願いいたします。

Kato/designer
b0147347_14541479.jpg


b0147347_9462541.jpg


ブルックスタジオは「Forward to 1985 energy life」に賛同いたします。
[PR]

by brookstudio-f | 2016-10-19 14:56 | Kato/designer | Comments(0)


<< 美しい音が聞こえるだろうか      浜名湖おでん パッケージ >>