brookstudio blog

brookf.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 30日

パソコンの清掃

5月も終わり、日中は暑く感じられる日が増えてきました。
年ごとに厳しくなる猛暑対策として、
パソコン内部の清掃を行ないました。

パソコンの部品は、ハードディスクやロジックボードなど
熱を持つ物が組み合わされており、これを冷やすためにファンを回して風を通しています。
前面や背面に空気を出し入れする穴がありますが、
ここがホコリなどで塞がってしまわないようにします。
MAC PROは前面も背面もパンチングメタルで穴だらけなので、
掃除機を使ってホコリを吸い込んでしまいます。
カバーを開けて内部のファンやヒートシンク、通風口も内側から掃除します。
基盤に触れないように気をつけて、細かなところは筆を使ったりもします。

我が社は事務所をきれいに保つよう心掛けていますので、
パソコンのカバーを開けても、内部はそれほど汚れてはいませんが、
家庭内で使っている方、特に寝室で使っている場合は、
すぐにほこりが溜ってしまいますので、定期的に掃除をすることをお勧めします。
タバコを吸う方は、ヤニでホコリが取れにくくなりますので、要注意です。

パソコン内部の熱が下がれば、ファンの回転も上がらず、電力の消費を抑えられます。
現代の会社や事務所ならば、一部屋に何台もパソコンがあって当たり前でしょう。
それらが発生する熱はばかにできない量になります。
掃除をすることで少しでも熱量を下げることができると思います。

浜岡原発の停止が発表されました。停電の可能性も無いとは言えません。
今年の夏もさらなる猛暑が予想されています。
夏の室温の上昇を少しでも抑えて、エアコンの設定温度を下げずに済むよう、
気づいたことから始めてみませんか。

Moriuchi/Designer

b0147347_9274717.jpg
[PR]

by brookstudio-f | 2011-05-30 09:29 | Kobayashi/designer | Comments(0)


<< 節電の夏に備えて      ロゴマークのデザイン >>