人気ブログランキング |

brookstudio blog

brookf.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 22日

記録メディア

少し前の事ですが、年末に大掃除をした時に、
古いソフトのパッケージから、昔の紙ジャケットのフロッピーディスクが出てきて
大変懐かしい思いをしました。
AドライブとBドライブに、2枚のフロッピーディスクをがっちゃんと差し込み、
カチカチと音を立てながら読み込む昔のコンピュータって、
今でも何処かにあるのでしょうか。

3.5インチのフロッピーも滅多に使わなくなりましたし、
もう生産中止になっているようです。
印刷・出版業界ではまだ現役のMOディスクも、
いずれは無くなってしまうのでしょう。

機械がアナログからデジタルに切り替わっていく時に、
記録メディアも色々と移り変わっていきました。
ビデオからDVDへ、カセットテープがMDへ、レコードがCDへ、
そしてHDDやブルーレイになり、さらに主流はSSDやメモリースティックといった、
回転しないメディアになってきています。
携帯電話やデジカメの中にも、どんどん小さくなっていくメモリーカードが、
必ず入っています
あまりにも小さすぎて、私など取扱いにちょっと戸惑うぐらいなのですが、
昔のスパイ映画などには、機密文書の入ったこういう小さなカードが
良く出てきました。
(靴のかかとに隠したりするんです。でもあれ、持っていった先で
ドライブが無かったり合わなかったりしないのでしょうか?)

メディアとは面白い物で、意外な理由で生き残っていたりする物があります。
CDにとって変わられたレコードが、DJのスクラッチの需要で息を吹き返したり、
カセットテープがお年寄りにはまだまだ重宝されていたりと。
スピンドルからフラッシュメディアへ、そしていずれ全ての記憶メディアは無くなり、
サーバーからの配信に変わっていくかもしれませんが、
今ある色々なメディアの中から、
何か予想もつかない理由で残っていく物があるのかもしれません。
Moriuchi/designer

※写真は当社に残っていたPhotoshop2.5のインストールディスク、骨董品です。

記録メディア_b0147347_174259.jpg

by brookstudio-f | 2011-02-22 17:07 | Comments(0)


<< 森とすまいの会      鴬色 >>