brookstudio blog

brookf.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 29日

インターンシップ

平成24年度のインターンシップの依頼書が届きました。
ブルックスタジオでは、10年ほど前から毎年1人から3人のインターンシップの
学生さんを受け入れています。
実務と理論の関連性を学ぶという目的で、掃除や実務の手伝い、
時にはプレゼンテーションに参加したりマーケティングコミュニケーション、
ブランドビルディング、コーポレートアイデンティティケーションの
理論をレクチュアーしながら、レポートにまとめてもらったりしています。
みなさんデザイナーを目指す若い人たちなので、とても前向きで熱心に取り組んで
くれます。スタッフも人に教えることで、気づくことも多いと思います。
去年はモスクワ大学からもインターンがきました。
http://brookf.exblog.jp/16403320/
今年もどんな人が来るのか楽しみです。

Fujita/art director

b0147347_12595256.jpg























b0147347_9462541.jpg


ブルックスタジオは「Forward to 1985 energy life」に賛同いたします。
[PR]

by brookstudio-f | 2012-02-29 13:04 | Fujita/art director | Comments(0)
2012年 02月 20日

VIマニュアルの必要性

先日「浜松ブルーベリー」の
VIマニュアルの完全版をファイルにまとめ、
丸浜柑橘農業協同組合連合会様へ納品いたしました。

ロゴやシンボルキャラクターが誕生した際に
VIマニュアルの簡易版を納品いたしましたが
こちらはメインのロゴとキャラクターや
指定色等の基本情報をまとめたものでしたので
今回はより詳細なロゴの使用例や
制作したアプリケーションの展開例がまとめられています。

ブルックスタジオでは、
ロゴやシンボルマークのご依頼を頂いた際は
クライアントの顔となるロゴやシンボルマーク、キャラクターを展開する際の
デザインの水準をキープするための重要性を考え
必ずファイルにまとめて納品するようにしています。

そして現在は、メールやクラウド機能を使って
データをお渡しする機会も非常に増えていますが
デジタルデータ1点だけのお渡しは、
万一PCやHDにトラブルがあった際にデータの復旧ができなかったり、
deleteキー1つで大切なデータを消去してしまう危険性もあるため
デジタルデータの保管はメディアを変えて、お渡しすることが
一層大切であると考えています。

また、お問合せをいただいた際にすぐに確認できるよう
全く同じものをブルックスタジオでも保管しています。
作りっぱなしでは、情報の整理もできず
突然の対応もできなくなってしまうため
ファイルにまとめる事は、将来の業務効率を迅速確実に良くするための
大切な1つの仕事であると考えています。

VIマニュアルが1冊増えるごとに、
重要なお仕事をさせていただけたという達成感と
キャラクターやゴタイプを運用することにより、
それを必要とするお客様とクライアントが
コミュニケーションを深めることができるよう願っています。


Matsushima/designer

b0147347_11241821.jpg 
 
 
 





 
  
 
 





 
 
 


b0147347_9462541.jpg


ブルックスタジオは「Forward to 1985 energy life」に賛同いたします。
[PR]

by brookstudio-f | 2012-02-20 11:33 | Comments(0)
2012年 02月 13日

あの手この手で・・・

2月に入ってインフルエンザの流行が広がっています。
湿度が35%以下の乾燥した状態だと
インフルエンザウィルスが猛威をふるいやすいそうです。
暖房した室内では、加湿器で湿度を保つことが大事です。
身近でできる予防法として
1日に3~5杯の緑茶を飲むとインフルエンザの発症率が
減少するといいます。
まだしばらくは寒く、乾燥した日が続きます。
しっかりマスクをして、手洗いとうがいをして、
加湿器で湿度を保ち、お茶を3~5杯飲んで・・・
入手困難とされる話題の「R-1ヨーグルト」を探し求めて・・・^^
あの手この手で・・・
インフルエンザの予防に心がけています。
(Manager)


b0147347_9165621.jpg



















b0147347_9462541.jpg


ブルックスタジオは「Forward to 1985 energy life」に賛同いたします。
[PR]

by brookstudio-f | 2012-02-13 09:19 | Manager | Comments(0)
2012年 02月 06日

ライターから思うこと

タバコを吸う人間なので百円ライターを使っています。
最近売られているライターは子供の事故防止のために、
様々な方法で対策が取られていて、慣れないと大人でも少々使いづらい物もあります。
事故が起きないようにするための改良ですので仕方がありませんし、
普通に火がつけば特に文句もないので使っておりました。

その中で、ガスの出るボタンが今までよりも重くなっている物があるのですが、
中身のガスを使い切る前に、着火用の石が先に無くなってしまったのです。
慣れるまで火が着きにくいので、
カシャカシャと何度もやっている内に石の方が擦り切れてしまったようです。
おそらくボタンのバネを強くしただけで、
石の方は今まで同様の使用回数しか想定していなかったのではないかと、
勝手に推測しています。

ふと翻って自己を顧みた時、
これと同じような事をしでかしてやしないかと思いました。
一部を修正した時に、そこだけを見ているのではなく、
それが全体に及ぼす影響を考えなければいけないなと。
細かな作業に気をとられていて、全体を見通す視点を失ってはいけません。

タバコはもう少し本数を減らそうかなと、思っています。

Moriuchi/designer

b0147347_9462541.jpg


ブルックスタジオは「Forward to 1985 energy life」に賛同いたします。
[PR]

by brookstudio-f | 2012-02-06 17:36 | Kobayashi/designer | Comments(0)