brookstudio blog

brookf.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 25日

MAC OSの進化

MAC OSX 10.7が先日発売されました。
その名も 〈Lion〉
10.0のCheetahから始まり、Puma/Jaguar/Panther/Tiger/Leopard
そしてSnow Leopardと続いたネコ科系愛称も、
ついに「ライオン」百獣の王になってしまいました。
次はどうするんでしょうか、人ごとながら心配です。

アップルオフィシャルホームページにも、その内容がアップされています。
ざっと見たところでは、iPhoneやiPadに代表される、
タッチパッドを使った、指先による操作が「売り」のようです。
ノートパソコンでは以前からありましたが、それをさらに進化させ、
よりいっそうiPhoneやiPadに近付けていっているようです。

MacBookも、もう「Air」と「Pro」だけなんですね。
SSDの登場によりスピンドルメディアが無くなったノートパソコンは、
ますます個人が持ち歩け、どこでも使える端末に向かっています。
スマートフォンやタブレットPCに近い存在になっているようです。

MAC同士でデータを簡単にやりとりできる「Air Drop」や、
「Auto Save」などは、我々デザイナーとしては気になる機能です。
ついつい「Command+S」を押し忘れ、長時間作業をしてしまっている事に気づき青ざめる。
と、いった事も無くなるのでしょうか?

我が社では、OS9.2から10.6まで、
色々な年代のOSを搭載したMACが働いています。
それぞれに得手不得手や存在意義があるので、
なかなか最新のものだけで統一する事はできません。
古い技術を上手く活かしながら、
新しい技術を貪欲に取り入れていきたいと感じています。

Moriuchi/Designer

b0147347_973692.jpg
[PR]

by brookstudio-f | 2011-07-25 09:08 | Kobayashi/designer | Comments(0)
2011年 07月 18日

[大化け教育」を発信

新しくなった静岡産業大学のシンボルマークとロゴの告知のための
新聞広告を制作させていただきました。
静岡産業大学は[大化け教育に取り組む大学」をブランドコンセプトにして
学生個人の潜在能力や個性を引き出す教育環境を目指しています。
あたらしいシンボルマークは学生と教職員がコンセプトの実現に
取り組む決意を込めています。
ブランデイングプロジェクトのアートディクションとデザインワーク
を担当させて頂きました。
理事長、学長、学生、教職員、クリエイターによる「メードイン静岡」のマークです。

Fujita/art director

b0147347_1218134.jpg
[PR]

by brookstudio-f | 2011-07-18 12:18 | Fujita/art director | Comments(0)
2011年 07月 11日

夏を楽しむ

東海地方も梅雨が明けて夏本番となりました。
今日も静岡は30度を超えて湿度もたっぷりの一日です。
日本全体が昨年とは異なり、節電の呼び掛けや意識が高まり
様々な知恵を活かして涼を得る工夫をされていることと思います。

暑さがとても苦手な私も涼を得るために
職場では、冷却ネックスカーフ・シャツクール・ボディシート…
様々な工夫がされた涼感グッズを使い、
自宅では、南部鉄器の風鈴・竹で作られた団扇・よしず等
日本の伝統文化を取り入れて夏を満喫しています。

節電=我慢と考えてしまうと、
長い夏が辛いだけのものになってしまうので
少しでも楽しむことができるのか趣向を凝らしつつ
無理をせずに過ごしてゆきたいと思います。

Matsushima/designer

COOL IDEAという冷却ネックスカーフ。
扱い方も手軽で、見た目もタオル生地のようにラフにならないため、重宝しています。
1日、適度なひんやり感で気持ちが良いです。
b0147347_10172559.jpg
[PR]

by brookstudio-f | 2011-07-11 11:11 | Comments(0)
2011年 07月 04日

甘々娘

「甘々娘」(かんかんむすめ)というネーミングがぴったりの、甘い甘~いとうもろこし。
6月初旬から7月下旬の収穫時期には、
遠州森町の道路沿いに甘々娘」の路地販売が多く並びます。
連日、この朝摘みの「甘々娘」を求めて8時前に行列ができ、
10時前には完売となるそうです。

とうもろこしのおいしさに加えて、このかわいらしい響きのネーミングが
多くの人の記憶に残るのではないでしょうか。
商品の特徴やコンセプトをわかりやすく訴えることのできる機能として
他の広告以上にネーミングがその売れ行きを左右することがあります。
ネーミングが成功すればヒット商品となり、宅急便やシーチキン、サランラップなどのように
その商品名が一般名詞として通用するな~んてことも・・・。

さて、その「甘々娘」(かんかんむすめ)
おひさまが昇る前に収穫することで、甘み成分が凝縮され、
メロン並の糖度となるそうです。
ところが半日で甘みが半減すると言われ、とにかく鮮度が命。
スーパーなどではあまりお目にかかれません。
糖分・ミネラル・ビタミンB1・B2を豊富に含んでいる「甘々娘」
この時期ぜひとも味わいたい旬の味です。
早起きして、列に並ぶ価値あり!です。

( manager  )


b0147347_92666.jpg
[PR]

by brookstudio-f | 2011-07-04 09:29 | Manager | Comments(0)