brookstudio blog

brookf.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 31日

「駿府の台所 静岡ごぜん」活性化プロジェクト

7月18日に、講師を担当する常葉大学造形学部造形学科3年生の授業の実習として、
店舗を通じて食の王国静岡の食材をアピールする
JA静岡経済連 畜産部の直営外食店「駿府の台所 静岡ごぜん」から課題を頂いて、
女性の利用客拡大のためのメッセージ開発と販促施策の提案の
ビジュアル・プレゼンテーションを行いました。
実際には6月20日に、学生たちが、JA静岡経済連から店舗コンセプトや課題の
オリエンテーションを受けました。これを受けて学生たちが、
チームを組んで情報の整理分析から、課題抽出。
ターゲットを絞り、ニーズを探り、解決への切り口を探り、
ビジュアルメッセージの提案を実習として行いました。
私の役割は、コーチングとサポーティング。
プレゼンテーションは学生が4つのチームに分かれ、
チームごとの表現コンセプトのもとにメッセージを表現して
企業側にプレゼンテーションしました。


Fujita/art director
b0147347_10332306.jpg



[PR]

by brookstudio-f | 2017-07-31 10:43 | Fujita/art director | Comments(0)


<< ヤマタケ建設様 ホームページ      セミナー「デザイン」の力で「売... >>